FC2ブログ
国政、政局 薬味のネギに命の香り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洞 察 力

721F2.jpg


5日付 琉球新報の社説が、安倍政権の政治
姿勢の裏表をズバリ報道している。

日本政府と沖縄県が辺野古移設問題で和解と
報じられているが、果たしてどうか?。

一見、国が柔軟な姿勢に転じたかに見えるが
真実は、敗訴寸前に追い込まれ、やむなく退却
しただけである。

安倍首相は和解が成立した同日、記者団に対し

「 辺野古が唯一の選択肢であるという国の
考え方に変わりはない。 」 と 答えている。

相変らず国の考えを県に押し付ける。

政府が「 対話による解決 」 を 望むなら
計画を見直す時点に戻すべきだろう。

夏の参院選、6月の沖縄県議選を視野に入れた
安倍政権。

最近 頻繁に来日しているフランク,ローズ
米国務次官補。

「 沖縄の新米感をそいでいるのは、安倍政権 」

と言う分析結果も有るという。

とかく 自公政権与党の言動は、その場しのぎの
誤魔化し数字と言葉を連発している。

有権者は、より賢く流れを見る視点が求められて
いる。





  ★ ★ ★ 紙面 報道 政権交代を楽しむ ★ ★ ★

楽天政治 LOVE JAPAN

 ★ ★ ★ ★ PRの刺客 忍者AdMax ★ ★ ★ ★


       ★ 国政・政局ランキング

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。