FC2ブログ
国政、政局 薬味のネギに命の香り
五輪決定まえに地下水が

徳 俵


汚染水の問題は7月には分かっていた。

しかし、五輪招致に不利になるからと日本
政府は騒ぎが大きくならないように、

国会審議も先送りする等、問題を矮小化
してきたが、皮肉にも7日の開催日決定前
に問題大きくなってしまった。

もっと早く、汚染水対策に取り組んでいれば
そこをアピールすれば、海外の評価も違って
いただろうる

ジャーナリストの藤田一氏が、日刊ゲンダイ
の取材に答えている。

東京五輪招致委員会の竹田恒和理事長(65)
は、東京電力からどのような、資料や情報を
日本人として只一人得ていたのだろうか?。

I O C 投票メンバーの委員らに宛てに、

「 汚染水 ”安全宣言” 」 

なる手紙を送付していたことが表面化した。

世界各国、約 5,000のテレビ、ラジオ局

約 1,700の新聞社と契約している、A P
通信社に、手紙の内容をスッパ抜かれる。

各スポーツ紙が報道する、A P通信の見出しは

「 東京五輪招致のリーダーは、I O C 委員に 

福島は大丈夫と保障する。 」 

「 皆さんも福島原発の状況をニュースで見た
かも知れませんが、もう一度言わせて欲しい、
東京は全く影響を受けていない。

東京の空気と水は、毎日計測されており、

何か問題があるという根拠は全く無い、

それは日本政府によっても、確認されている。」

「 世界中が政治的にも経済的にも不安定な
中、東京は極めて安全、地震や津波から復興
する上で、五輪招を国の魂を高揚させるチャ
ンスにしたい。 」

一方的な安全宣言と受け取れる内容に、

A P通信が、「 どんな根拠が有るのか? 」
電話取材すると、

「 東京の放射能濃度は、ニューヨークや
ロンドンと同じレベルだ。 」 と答える。

2020年、東京で五輪が開催されるのか?。

焦点は一つ、

東京電力福島第一原発の汚染水問題である。

猪瀬東京都知事は、

「 データーを見て、その上での質問なら
風評ではない、間違った質問なら、もう一度
御覧になって下さいと言う 」 

と、質問集中の答弁を予告している。

果たして、各国からの質問に受け答えするだけ
で、不安が払拭されるのか、疑問は残る。

しかし、東京電力は汚染水が地下水まで到達
し、流出している事を、シラッと6日に発表

即、韓国は日本からの魚介類の輸入は中止と
発表する。

前回の五輪招致運動には、 

「 反対 」だった、東京築地市場は、
2016年3月までに移転することが
決ったいる。

今は、平日でも2万~3万人の観光客で
賑わい、早く移転して、7年後の五輪まで
には築地の再開発をしたいと、乗り気満々。

東京五輪招致が又、失敗に終わった場合の
A級戦犯は誰か? 

結果はどうあれ五輪を巡る報道は賑わう
だろう。

その中に埋没されてゆく、

福島第一原発事故をめぐる、

「 日本人の姑息 」 さ。

返還報道がされる復興費、

国立競技場は、復興費から、3億円が
改修工事費として支給されている。

東京五輪招致決定ならば、

国立競技場は流線型に改築される予定だ。

復興費も何もかも五輪一色で、ウヤムヤニ
されてゆく事は許されない、

メディア各社は、舞い上がることなく、
ソコを伝える義務がある。



  ★ ★ ★ 紙面 報道 政権交代を楽しむ ★ ★ ★

楽天政治 LOVE JAPAN

 ★ ★ ★ ★ PRの刺客 忍者AdMax ★ ★ ★ ★


       ★ 国政・政局ランキング
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック