FC2ブログ
国政、政局 薬味のネギに命の香り
5キロの ” お も て な し ”

ラリーカー


5㌔、 5、000万円の紙幣の重さである。

矢張り表舞台にっ引っ張り出された政治と金。

東京五輪招致に貢献した、猪瀬東京都知事が
東京都知事選立候補直前、すでに公職選挙違
反で6人の逮捕者が出ている、徳洲会から、
5、000万円の資金提供を受けていた猪瀬
東京都知事。

22日、発覚後の記者会見は会見ごとに知事
の釈明は二転三転。

物言えば言うほど真実を隠蔽しているように
受け取られている。

その一方で徳洲会側から、知事に対する
5,000万円の受け渡し場所や、提供理由
等が明らかにされ、知事の立場は苦境に追い
込まれて行く。

猪瀬知事の今後の問題は、5.000万円の
資金の使用目的に関わってくる。

「 返したからいい。 」 では事態を収容
できない。

選挙のためなら、知事の言う自己資金と合計
すれば、都知事選の法定費用6、000万円
を超えてしまう。

個人的な借り入れの5,000万円ならば、
大金が無利子であることから、相当なる便宜
供与になる。

徳洲会は、医療の許認可の権限を持つ都知事
選挙を介し関係強化を計ったものと推測もさ
れる。

広島、長崎の開催地立候補を横取りする形で
築地市場の移転再開発や、古くなった東京都
の設備等の改修も同時に、五輪招致で一気に
成し遂げようとする公共事業の利権関係やら

詳細は猪瀬知事は把握していないとの報道も
有った。

政治と金について、その捜査を担当してきた
大阪地検特捜部の前田恒彦元特捜部主任検事
は、
24日のフェイスブックで次のように掲載した。

「 特捜部時代、業者と折衝する役人が業者から
多額の資金提供を受けた事件があった。

役人らの「融資だ」との弁解に対し、

そもそも赤の他人で旧知の間柄でもないのに
無担保無利息無期限であった上、

捜査を察知するや慌てて同額を返すなど、
社会常識に照らすとその実質は貸借を装った
贈与にほかならず、

役人に渡しやすくし、かつ、役人としても貰い
やすくするために、貸借という方便を使った
だけであって、しかも、役人による便宜供与へ
の謝礼や今後の期待を込めた職務に関する賄賂
にほかならないとして贈収賄で起訴したところ
裁判所もそのとおり認定して確定した。

たとえ贈与ではなく融資であっても職務に関する
ものであれば「金融の利益」を提供した贈収賄と
いうことにはなる。

この種の事案は政治家や役人らが詭弁を弄する
のが常であり、職務に関する資金提供か否かを
含めて社会常識に沿って判断されるべきであって

こうした事件こそ裁判員裁判の対象とすべきで
はないかと思う。 」 とつぶやいている。

しばらく、猪瀬知事の報道は続くだろうが、
東京五輪と壱大イベントは、政治と金の狭間で
聖火を灯す一面が有る。

全国の小中学生らが、猪瀬知事に「 東京の
五輪招致を応援する 」 署名を父兄を通じ
集めていた。

テレビで五輪を観戦する多くの国民は、どこで
開催されようと、競技に参加する選手から受け
取る「 感動 」 は、開催地を選ばない。

「 東京五輪などどうでもいい 」

一番そう思っているのが猪瀬知事かもしれない。

石原元東京都知事と、森元首相の言いだしっぺ
が、招致失敗による予算の赤字の埋め合わせも
再招致の成功を猪瀬知事に託し、招致は成功、

猪瀬知事がどこで知事を辞任しようと、五輪は
東京にやってくるのである。


  ★ ★ ★ 紙面 報道 政権交代を楽しむ ★ ★ ★

楽天政治 LOVE JAPAN

 ★ ★ ★ ★ PRの刺客 忍者AdMax ★ ★ ★ ★


       ★ 国政・政局ランキング

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック